板橋区立小学校PTA連合会

有志 南三陸町支援で、子ども祭りをやってきました(速報)!

平成23年11月12日(土)宮城県南三陸町 平成の森野球場で、午前中に行われたスポーツ大会(運動会)に続いて、子ども祭りを行ってきました。

詳細報告は別途、担当会長からあると思いますが、広報委員会からは速報で、現地の様子をお伝えします。

 

なお、この模様はNHK(NHKオンラインの視聴終了)および東北放送でニュースとして報道されております。

2011年11月11日午後11時 この11並びの時間に、雨の中、板橋区役所に有志達は集合しました。諸事情で参加できないPTA会長さんも見送りに来てくれました。

バスを仕立てて、いざ現地へ! (約90名は自分たちの車やトラックで行きました)

震災から8か月、がれきこそ大分片付きましたが、まだそこには家も街もありませんでした。

現地につくと、後藤会長を中心に、役員メンバーで打ち合わせです。この間にもPTA会長やおやじの会の面々はさっそくテント張りなどの準備に取り掛かっています。

野球場では震災後初となるスポーツイベントが始まりました。伊里前小学校と名足小学校の合同のスポーツ大会です。

熱くなれ 歌津(うだつ)魂! 今回のテーマだそうです。

運動場も満足に使えない中で、練習を積み重ねてきたのでしょうね。

名足小と伊里前小の2校の生徒が、伊里前小学校の校舎で勉強しています。

(この写真は、終わった後なので紅組が僅差で優勝!)

その頃、会場の準備は着々!

板橋南三陸支援会の皆さんは、カレーとパン

食パンをカレーにつけて食べながら「ご飯持ってくれば良かったぁ」と叫んでいる保護者の人を見て、「さすが米どころ!」と私は感心してしまいました。

板橋B地区有志として、板橋第五小学校の中野会長から、あの「板橋のいっぴん」のかりんとう! 板B地区の会長さんたちで配布しました(600袋)

舟渡小学校からは、「舟渡ラーメン」が今回は焼きそばです!

机に張った横断幕を見てください! テントの奥で、ガンガン焼きそばを作る皆さんに本当に「板橋の底力」を感じました!

北前野小学校のおやじの会は、素晴らしいチームワークでたこ焼きを!

4台のたこ焼き器に両側から手際よくたこ焼きを作るお父さんたち。あまりの見事なチームワークにびっくりしました。

 

加賀小学校の有志によるお好み焼き! 焼き立てを配りたいと、ギリギリまで待ってスタートしました。

三園小学校からはトン汁! 巨大ななべ2つでおいしいトン汁を作ってました。

私も頂きましたが心の底からあったまりましたよ。

志村小のおやじの会は、かけそばを! カツオのだしからとったおつゆのいい香りが辺り一面にただよいました。

そして志村小の皆さんは到着するなりすぐにお湯を沸かし、小P連OB会の皆さんが差し入れてくださった朝食のカップラーメンを作ってくれました(120人分ですからハンパではないですよ)

小P連OB会は、ポップコーンとワタガシです!

ワタガシは難しそうでしたよ、作るのが。 只今、カップラーメンで朝食中!

ピエロやナスもスタンバイ!

かわいいピエロとかっこいいピエロで「あやとり」のプレゼント!

NHKの取材に対応する後藤会長! ちょっと照れてます。でも、うれしそう?!

始まったら アッという間に長蛇の列!

 

板橋区小P連52校すべての会長の署名入りの紙を贈りました

 

南三陸支援会の太鼓のデモンストレーション

この他にやぐらを組んで、その周りで子どもたちが太鼓をたたきました。はっぴを着せてもらってうれしそうでしたね!

 

徳丸小はストラックアウトとわなげ

ストラックアウトは思ったより難しいんですね。

輪投げもやることは簡単に見えますが、結構、技術がいりますね。(運も!)

 

志村二小はだるまおとしとシャボン玉

かぶりもの軍団は子どもたちに大人気です! 写真のモモレンジャーさんはずーっとスクワットですからかなりきついですよこれは!

三園小はハワイアンリング

女の子向けのイベントだったので大人気でしたね

小P連ブースは、玉入れとボーリング

弥生小の皆さんが仕切ってくれましたが、志村二小のショッカー軍団も頑張りました。

小P連ブースでは、教育委員会から寄付していただいた景品(文房具セット300以上)をゲームの賞品として配布しました。

最後は、小P戦隊と記念撮影!

小P戦隊は子どもたちの乗ったシャトルバスをお見送り!

自家用車で帰るお父さんお母さんやおじいちゃんおばあちゃんも、最高の笑顔で手を振ってくれました。帰り際に「こりゃぁ最高の運動会だったなぁ、ありがとう」と声をかけてくれたおじいさんの笑顔が忘れられません。

 

おやじたち、おふくろたちが片付け終わって記念撮影。入りきらないほどの大人数でした!

・・・

南三陸の地で子どもたちの笑顔を

作ってきました!

この笑顔作りに120人を超える有志が南三陸へ行きました。現地にはいかず、準備をしてくれた会長たちを含めたら、いったい何人が支援してくれたのでしょうか。きっとこの想いは現地の皆様のみならず、板橋の子どもたちにも届くものと確信しております。

ほんの一部しか紹介できませんが、ご協力、ご尽力いただきました関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

LINEで送る

Comments are closed.